Linux kernel update

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

Vine のKernel が上がったのでいれることにしました。
i386.rpm でつっこむのですが、ソースも突っ込んでおきます。

いくつかチューニングするところがあるため、そのようにしています。

新規でインストールされるものは、grub.conf (menu.list)変更なしで行われます。

vminuz
initrd.img
System.map

にシンボリックリンクを張ることによって、変更は最低限に行えます。
まあ、作り忘れると立ち上がらなくなったりして。

そういうときは、Knoppix
焼いてもっておくといろいろ使えるので便利です。障害対策にも使えますし。

/usr/src/linux で
make menuconfig もしくは Xmenuconfig などを使い設定を行い。
make bzImage && makemodules
make modules_install

/usr/src/linux から
System.map を /boot へコピーそのあと名前を変更。(System.map-2.x.x)
/usr/src/linux/arch/i386/boot/bzImage を/bootへコピーそのあと名前を変更。(vmlinuz-2.x.x)

czが最後についているのは僕がチューニングしてるため付けている目印です。

最後に忘れがちなinitrd の作成

mkinitrd initrd-2.6.16-76.39vl4.3.img 2.6.16-76.39vl4.3

/lib/modules 配下のバージョンと同じものでモジュールのイメージをつくってるぽい。

/boot では実際シンボリックだけ。

System.map-2.6.16-76.39vl4
System.map-2.6.16-76.39vl4-cz
System.map.old@ -> System.map-2.6.16-76.39vl4
System.map@    -> System.map-2.6.16-76.39vl4-cz
config-2.6.16-76.39vl4
grub/
initrd-2.6.16-76.39vl4-cz.img
initrd-2.6.16-76.39vl4.img
initrd.img.old@ -> initrd-2.6.16-76.39vl4.img
initrd.img@    -> initrd-2.6.16-76.39vl4-cz.img
kernel.h
lost+found/
vmlinuz-2.6.16-76.39vl4
vmlinuz-2.6.16-76.39vl4-cz
vmlinuz.old@ -> vmlinuz-2.6.16-76.39vl4
vmlinuz@ -> vmlinuz-2.6.16-76.39vl4-cz