networkの最近のブログ記事

最近の通信サービスはfirewall でポートが開いてないと使えません。

調べたメモを残します。

DD-WRTのバージョンアップ

v24 preSP2 (Build13064)にバージョンアップしました。
SP1 を使ってたのだが、接続が不安定だったりしてたのですが、今のところ良さそうな感じ。

ただ、ブラウザ経由でアップデートしたら、アップデート自体は終わってたらしいが、中途半端な
状態だったらしく接続出来なくて、手動再起動で問題なくせつぞくできた。

サーバ/インフラを支える技術

[24時間365日] サーバ/インフラを支える技術 ~スケーラビリティ、ハイパフォーマンス、省力運用 (WEB+DB PRESS plusシリーズ)

はてなの中の人が書いてる本。

自分の中ではかなりさんこうになりました。
puppet のかじりはこれの影響もあるんですが、使いかって悪くてやめました(´∩ω∩`)

技術的にはKLab/DSAS あたりが入ってるので、Linuxで冗長化した例など
参考になるところは結構ある。

細かく書いている本ではなく、必要そうなところとか、こういうのを使うと便利だよ。とか
そういう感じの本。全部書いてあると思って読んではいけないのですが、
あると、これ使えそうだな。調べてみようときっかけになったりしてよい本。

キャパシティプランニング ― リソースを最大限に活かすサイト分析・予測・配置

感想ですが、自分んがやってる仕事の上で、リプレースの次期って難しいですよね。
そういう面でどこらへんで切り替えたら良いか?
Cacti,RRDTool を使ったりして、リプレース前後でのグラフをみることによって、
リソースの使用具合いが検討しやすいようですね。

Apache,java,php,perl,MySQL などを使って構築してるケースも多いと思うので
どこで切り替えが良いのかなって目安にもなるかもしれません。

うちはアップデートするほどでもないぽい。ネタができれば増強しようとおもうけどね。

ハイパフォーマンスWebサイト ―高速サイトを実現する14のルール

もお勧めの本です。AMP での構築が前提ですが、2冊読むと今後の課題が明確に
なると思います。

ウェブページのどこで時間がかかっているかわかるソフト
Gigazine HTTPの通信状況をデバッグしてボトルネックを発見できる「HttpWatch Basic Edition」
を読んだところによると結構使えそう。

HttpWatch: An HTTP Viewer and HTTP Sniffer for IE and Firefoxこちらは、IEのプラグインみたいなものです。
商用は395ドル。

同様なソフトとして、Apple のsafari のApple safari 3.2があります。こっちはブラウザのおまけに開発モードがあるわけで
(safariの新バージョンまともに動いていなかったふるいのダウンロードしたののこしているかな?
safariだと開発モードのネットワークラインと同じような感じか。)

JAXA 超高速インターネット衛星「きずな」
rbbtoday 超高速インターネット衛星「きずな」、世界最高速1.2Gbpsの衛星データ通信に成功
が話に出て、高速インターネット衛星って昔もあったけどどのくらいスピードがでるのかなと思って調べた。
1.2Gbps(622Mbpsx2)の高速インターネットがつかえるらしいのだが、予想通りだったが5m級の
アンテナがいるらしい。(って自衛隊とか、大きい通信会社ぐらいしかもってないだろ)
これを予備回線に考えるとしても金額と実際に通信断してるときの周りの現状を考えると微妙...

10年前ぐらいに同じようなのあったけど流行らなかったな。
internet watch 衛星インターネットでサクサク
混沌の館にて とうとうDSLが やってきたが印象に残ってます。

通信衛星経由で高速インターネットをするにはそれなりの大きさのアンテナがいるわけで
久里浜駐屯地一般公開地図
にわかりやすい写真があったがこんな車とか。
ドイツ陸軍第5山岳猟兵師団 通信兵
そこまでしてまで通信はしないだろうな。

うちだけじゃなかったのね。2009/1/31 23:40- 2009/2/1 0:20ぐらい?
何を検索しても、「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」
と表示されていた。ウィルススキャンがおかしいのかなぁとかいろいろ考えていたんだが、
Google の事故のようですね。設定変更にしてもまいった。久しぶりにYahoo !で検索しましたよ。

画面のキャプチャしてね(´д`)

Googleで検索結果がおかしいんじゃ使えないよね。なんで変な設定にしたんだろ?

※有害サイトのフィルタリングの設定で「/」を含むもの全部ってヽ(;´Д`)ノ
それで検索の全部に注意が出ていたようです。それ以上進むには手動で、URLをコピーして
行くしかありませんでした。
Googleでまともに検索できなくてイライラした。依存しすぎなのかもしれない。

Google Blog "This site may harm computer" on every search result?!?!
Gigazine Googleのありとあらゆる検索結果に「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」と表示される事態が発生
Yahoo! News グーグル一時検索が不能 原因は「有害サイトリスト」更新ミス
Internet Watch 米Google、検索結果すべてに警告が表示された件で謝罪と説明
Internet Watch Googleで検索結果がすべて「危ないサイト」になるトラブル
ITMedia News Googleの障害、原因はうちじゃない――StopBadware.orgが反論
当初Google の部ログには、StopBadwareのアクセスリストが悪いみたいに書いてあったが、
Google が設定しているのでGoogle が悪いようです。
Internet Watch 米Google大規模障害の影響でトラフィックが9割減~仏企業が報告
グーグルで検索してその先に進めなかった影響でトラフィックが9割減ったそうです。
(´д`)グーグル検索の影響はかなりあるようです。

heatbeat 構築メモ

RHEL 4.x で heatbeat を構築した際のメモ。

cent os 用のrpm で作ろうとした所、依存関係でrpm を入れるのがかなり面倒でした。
(依存関係でそれらのrpm をあつめるのが面倒。CentOS でyum で入れるなら問題ないかも?)
ソースで入れたところ、簡単にインストールできました。

今日、なんかNWのレスポンスが悪くなった。いろいろ設定を見ていたところ、
DNSは引けてるが、接続できるHPと接続できないHPがあった。

RJ-45 のかしめ工具

かしめ工具が今日届きました。

使ってみたが前に買ったものよりしっかりコネクタの針の部分が入ってよい。
サンワサプライのものを買いましたが、エレコム、プリンストンテクノロジーでまったく同じものを
売っていますが、amazon で買う値段では、SANWA SUPPLY LAN-TL8 かしめ工具(ラチェット付)
が一番安いようです。
OEMで4,000円も差があるのがなんだかな(´・ω・`)

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10