WindowsXPの最近のブログ記事

Windows XP SP3 公開後に数回更新されているようです。

IT プロフェッショナルおよび開発者用 Windows XP Service Pack 3 ネットワーク インストール パッケージ
公開された日付 2008/05/06

これが一番新しいようです。古いバージョンの場合、Microsoft Update,Windows Updateでダウンロード
できない場合があるそうです。(最初のバージョン入れていてアップデートできていなかった)

Windows XP SP3 をインストールした後、Windows Update、Microsoft Update、または自動更新で更新プログラムが正常にインストールされない

で上記の操作およびソフトのインストールしても動かない場合は、
SP3の最新を再インストールするとアップデートできるようになりました。
よくある話ですが、ServicePack自体同じバージョン(内部バージョンは異なる)で更新・修正して
アップしている場合があります。

Antinyが入っているファイルを解凍すると、消せないことがあります。
例えば「ファイル名.txt___.exe」みたいなファイルです。
その場合は、ツールで消さないといけません。

フォルダを装ったり、画像を装うこともあるのでウィルスチェックソフトで解凍前に確認をお勧めします( ・ω・)∩

http://www.microsoft.com/japan/security/malwareremove/default.mspx
上記から Windows-KB890830-V1.14.exe
をダウンロード。とりあえずこれで消せます。

新ウイルス「仁義なきキンタマ」まとめページ(仮)などを
みると良いかもしれません。

ブルーバック祭りが終わらないので、WindowsXP 32bit版に戻す。同じことしても、32bit版では問題なし。
VMWareにSolaris入れたけど、お遊び程度か。また再インストールするか('Д')
枯れたOSに限る....

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10